Danzig 5:Blackacidevil【Danzig】

断捨離225枚目

Danzig 5:Blackacidevil

Danzig

発売日:1996/10/29

レーベル:Holly wood

  1. "7th House" – 3:48
  2. "Blackacidevil" – 4:25
  3. "See All You Were" – 5:03
  4. "Sacrifice" – 4:29
  5. "Hint of Her Blood" – 5:03
  6. "Serpentia" – 6:41
  7. "Come to Silver" – 4:01
  8. "Hand of Doom (cover)" – 2:53
  9. "Power of Darkness" – 3:19
  10. "Ashes" – 5:28

f:id:fk_aosan:20201205095610j:plain

f:id:fk_aosan:20201205095623j:plain

f:id:fk_aosan:20201205095643j:plain

f:id:fk_aosan:20201205095656j:plain


こんにちわ、あおさん(@aosan)です。

ダンジグは2回目の紹介ですね。

アメリカのヘヴィメタル・ミュージシャン。

「ダンジグ」はグレン・ダンジグのソロプロジェクトで、そのアルバムごとにやりたいことをやっとる感じですね。

基本はヘヴィ・メタル

なんですが、本作は超がつくぐらいにインダストリアル系です。

いや、すごい徹底ぶりです。

前回紹介したDanzingⅡを聴いてみてください。全然違うから(笑)

カッコいいとは思いますが、飽きます。 

 

過去の紹介記事/関連記事  

fk-aosan.hateblo.jp

 

fk-aosan.hateblo.jp

 

構成メンバー/参加ミュージシャン/クレジット

  • Glenn Danzig – Vocals, Bass, Guitars, Keyboards
  • Joey Castillo – Drums
  • Joseph Bishara – Keyboards, Programming
  • Jerry Cantrell – Guitars (on "See All You Were", "Come to Silver", & "Hand of Doom")
  • Mark Chaussee – Guitars (on "Sacrifice", "Serpentia")
  • Josh Lazie – Bass (on "Sacrifice")

 

収録曲


Danzig - Blackacidevil

ね、全然違うでしょう。
ここまで徹底的にやるかって、ダンジグの本気度は感じます。 

   

今回の記事で面白かった!

このバンド知っとる!!

という方は、励みになりますので、ぜひブックマークをお願いいたします。

 また、にほんブログ村ランキングにも参加していますので、

クリックしていただけるとヤル気に拍車がかかります!

 PVアクセスランキング にほんブログ村