The Analogue Theatre【C.J. BOLLAND】

断捨離206枚目

The Analogue Theatre

C.J. BOLLAND

発売日:1997

レーベル: internal records


1 Obsidion 6:27
2 Pesticide 4:48
3 The Analogue Theatre 6:25
4 On Line 7:36
5 The Prophet 8:40
6 People Of The Universe 8:22
7 There Can Be Only One 5:43
8 Kung Kung Ka 6:42
9 Counterpoint 6:20
10 Sugar Is Sweeter 5:01
11 Electro Power (355 Turbo Power Mix) 4:00
12 Sugar Is Sweeter (Armand Van Helden's Drum & Bass Mix Album Edit) 5:26

f:id:fk_aosan:20201115091047j:plain

f:id:fk_aosan:20201115091100j:plain

f:id:fk_aosan:20201115091114j:plain

f:id:fk_aosan:20201115091130j:plain

 

こんにちわ、あおさん(@aosan)です。

久々のテクノですね。

イギリスのテクノミュージシャンです。

いわゆるトランスですね。

なんかトランスのアルバム欲しいなぁと思って、レコード屋のテクノコーナーでジャケ買いしたのかな?

なので、全然どんなお人だかも知らない(笑)(笑)

なので、この当時の昔話を・・・。

 

このアルバムを買った当時は、音楽よりも車にハマっていた時期ですね。

当時所持していた車は、シトロエン2CV。

映画「ルパン3世カリオストロの城」でクラリスが乗っていた車です。

f:id:fk_aosan:20201123105847j:plain

出典:映画『ルパン3世カリオストロの城

 

こんなやつね。

この車のトランクに友達からもらった巨大なウーファーを積んで、トランスをズンズン言わせながら乗っていた今考えるととても恥ずかしい野郎ですね。

ちなみに、

f:id:fk_aosan:20201123110020j:plain

出典:グンゼ産業 映画『ルパン3世カリオストロの城』FIAT500プラモデル

この車は、FIAT500という70年代の車ですが、
全く同じ色でこれも乗ってました。2CVの次に買ったのがこれかな。

これにはさすがにウーファーは積まなかった(笑)

 

あ~また全然音楽と関係ない話で終わってしまった(笑) 

 

過去の紹介記事/関連記事   

なし

 

構成メンバー/参加ミュージシャン/クレジット

  • Cover [Cover Images] – Anne Hanlon
  • Photography By [Band Pictures] – Chris Clunn, Jamie Fry
  • Producer, Written-By – C.J. Bolland*, Kris Vanderheyden

 

収録曲


C.J. Bolland - The Analogue Theatre

ちょうどいいのがありました。
アルバムのタイトルナンバーですね。
まさにトランスってサウンドですね。

今回はコレで終了。 

 

  

今回の記事で面白かった!

このバンド知っとる!!

という方は、励みになりますので、ぜひブックマークをお願いいたします。

 また、にほんブログ村ランキングにも参加していますので、

クリックしていただけるとヤル気に拍車がかかります!

 PVアクセスランキング にほんブログ村