A CHANGE OF SEASONS【DREAM THEATER】

断捨離184枚目

A CHANGE OF SEASONS

DREAM THEATER

発売日:1995/9/10

レーベル:EastWest

  

  1.  A Change Of Seasons (23:09)
    I. The Crimson Sunrise
    II. Innocence
    III. Carpe Diem
    IV. The Darkest Of Winters
    V. Another World
    VI. The Inevitable Summer
    VII. The Crimson Sunset
    Plus Additional "Seasonings": Dream Theater - Uncovered
  2. Funeral For A Friend • Love Lies Bleeding 10:48
  3. Perfect Strangers 5:33
  4. The Rover • Achilles Last Stand • The Song Remains The Same 7:28
  5. The Big Medley (10:32)
    I. In The Flesh?
    II. Carry On Wayward Son
    III. Bohemian Rhapsody
    IV. Lovin', Touchin', Squeezin'
    V. Cruise Control
    VI. Turn It On Again

 

f:id:fk_aosan:20201024094136j:plain

f:id:fk_aosan:20201024094152j:plain

f:id:fk_aosan:20201024094232j:plain

f:id:fk_aosan:20201024094246j:plain


こんにちわ、あおさん(@aosan)です。

ドリームシアターの1995年にリリースされた「ミニアルバム」だそうです。

『だそうです』というのは、私はこれがミニアルバムって知らなかったです。

ミニといいながら、収録時間数57分ですからね。立派なフルアルバムだと思うんだけどなぁ。

23分にも及ぶ壮大な1曲目は、過去に紹介したアルバム「イメージ・アンド・ワーズ」に収録される予定だったものとのこと。

2曲目以降は、カヴァー曲。

2は、エルトン・ジョン
3は、ディープ・パープル
4は、レッド・ツェッペリンから3曲
5は、ピンク・フロイド、クイーン、ジェネシスなどのカヴァーメドレー。

そうか、するとオリジナルは1曲目だけだから、ミニアルバムなのか。

しかし、ミニアルバムというには完成度高すぎ。

さすが、ドリーム・シアター。

 

過去の紹介記事 

fk-aosan.hateblo.jp

   

構成メンバー/参加ミュージシャン

  • ジェイムズ・ラブリエ – ヴォーカル
  • ジョン・ペトルーシ – 7弦ギター, エレクトリック・ギター
  • ジョン・マイアング – 6弦ベース(エレクトリック・ベース)
  • デレク・シェリニアン – キーボード
  • マイク・ポートノイ – ドラムス&パーカッション

収録曲

 
Dream Theater - A Change Of Seasons

1曲目のタイトルナンバー。23分にも及ぶ壮大な叙事詩
イントロから、あぁドリーム・シアターだね、と言わしめる圧倒力がありますね。 

ミニアルバムに収録するにはもったいないって思う完成度。

逆に言えば、この曲をクローズアップするのに、他の曲をカヴァーで埋め尽くしたのかな。それもアリだ。

 

今回の記事で面白かった!

このバンド知っとる!!

という方は、励みになりますので、ぜひブックマークをお願いいたします。

 また、にほんブログ村ランキングにも参加していますので、

クリックしていただけるとヤル気に拍車がかかります!

 PVアクセスランキング にほんブログ村