Bump Talkin'【Paul Johnson】

断捨離164枚目

Bump Talkin'

Paul Johnson

発売日:1995

レーベル:Peacefrog Records


A1 Hour Glass Figure 6:02
A2 Fantasise 5:23
A3 4 The World 5:31
B4 Time Of Love 7:15
B5 Caught Up In Your Love 5:55
C6 Bump Talkin 5:05
C7 Bouncing Bed Springs 5:39
D8 Autobahn Cruise 4:28
D9 Tenacious 3:44
 

f:id:fk_aosan:20200927110538j:plain

f:id:fk_aosan:20200927110600j:plain

f:id:fk_aosan:20200927110613j:plain

f:id:fk_aosan:20200927110628j:plain

f:id:fk_aosan:20200927110646j:plain


こんにちわ、あおさん(@aosan)です。

なぜ、このアルバムを持っているのか、全く記憶にない!のコーナーです(笑)

ジャケ画は恰幅のいい髭面の車いすに座ったおっさん。
まったく覚えがありません。

またイージーリスニングとか、そうゆうのかなぁ~と思ってかけてみたら。

テクノでした。

正確にはハウスでした。

でも、聴いても思い出せない。これほんとに俺の??

一応レビューをします。

ポール・ジョンソンアメリカはシカゴ出身のミュージシャン。
それともサウンドクリエイターといったほうがいいのかな?

本作は彼の1994年に発表した初のアルバム。
聞いてみると、意外に意外にカッコえぇんですね。

こんなの買った覚えねぇよ!といいつつ、良質なサウンドだったんで、一気に1枚聴きとおしてしまいました。

そして、車いすの理由は1987年に発砲事件によって片足を切断し、2003年に交通事故でもう片方の足を失うという、アメリカらしいエピソードです。

  


Paul Johnson - Bump Talkin

アルバムタイトルナンバーです。
実にアジアンな、ジャパニーズテクノにありそうなサウンドですね。
いいと思う。

 

 

今回の記事で面白かった!

このバンド知っとる!!

という方は、励みになりますので、ぜひブックマークをお願いいたします。

 また、にほんブログ村ランキングにも参加していますので、

クリックしていただけるとヤル気に拍車がかかります!

 PVアクセスランキング にほんブログ村