筋少MCAビクター在籍時 BEST & CULT【筋肉少女帯】

断捨離102枚目

筋少MCAビクター在籍時 BEST & CULT

筋肉少女帯

発売日:1996/12/18

レーベル:MCAビクター

 

  1. 蜘蛛の糸
  2. 再殺部隊
  3. 香菜、頭をよくしてあげよう
  4. 体育祭
  5. 星座の名前は言えるかい
  6. ハッピーアイスクリーム
  7. リテイク 〜Acoustic version〜
  8. 1,000,000人の少女
  9. 北極星の二人 〜内田のラブソング〜
  10. 望みあるとしても(ノゾミ・カナエ・タマエ完結編)
  11. リルカの葬列
  12. 散文詩の朗読
  13. トゥルー・ロマンス 〜シングル・バージョン〜
  14. 蜘蛛の糸 〜第二章〜

f:id:fk_aosan:20200726095606j:plain

f:id:fk_aosan:20200726095619j:plain

f:id:fk_aosan:20200726095633j:plain

f:id:fk_aosan:20200726095645j:plain

f:id:fk_aosan:20200726095659j:plain


こんばんわ、あおさん(@aosan)です。

大槻ケンヂは別として、筋肉少女帯は技術と楽曲センスに裏打ちされたHM/HRバンドです。(私は大槻ケンヂ大好きですよ!)

どうしてもTVでの露出も多い「大槻ケンヂ」のキャラクター、詩の世界、特徴的なヘタウマボーカル、これらの圧倒的な個性に塗りつぶされそうですが、一つ一つの曲をよーく聞いていけば、一人一人の技術の高さがわかります。

その辺のにわかHM/HRバンドよりも、質の高いヘヴィメタルしてます。

 

まぁ、それでもキワモノ、コミックバンドというのはぬぐえ切れません・・・。全部オーケンのせいですが(笑)

 

はい、私の好きなバンドの一つです。

 

1988年にトイズファクトリーから『釈迦』でメジャーデビューし、MCAビクターに移籍するまでがある意味黄金期だったかと思えます。名曲多数。
1992年に発表した『筋少の大車輪』は捨て曲なしの名曲ぞろい。
北欧系パワーメタルと思えるような曲があれば、プログレチックな曲があり、そのままJ-POPな曲ありとサウンドの幅はとても広い。
この筋少ワールドにはまれば当分の間は出てこれなくなります(笑)

 

さて、本作はそんな黄金期のトイズファクトリーからMCAビクターに移籍した後の、MCAビクター在籍時のベストと未発表曲を集めたアルバムです。

CMタイアップされた『蜘蛛の糸』など有名な曲はあるんですが、あまり評価の高くないマニアックな1枚です。

 

 

しかし、『蜘蛛の糸』は進研ゼミ中学講座のCMに使われましたが、この曲の歌詞とその意味は相当ヤバい。

 

♬大丈夫 大丈夫 ・・・ 大丈夫だよねぇ

 

このフレーズでその世代の方には耳に残っている方もおられるでしょう。

 

蜘蛛の糸』の歌詞の内容は、

 

クラスの中で暗くあぶないやつだと、

みんなから敬遠されている「ボク」が、

なぜかみんなといつも笑っているあの娘は好き。

いつの日か、蜘蛛の糸に上って、

みんな見下ろしてやる、焼き尽くしてやる

 

というアブナイ「ボク」が脳内でブツブツとつぶやくアブナイ内容です。

 

そして『蜘蛛の糸』には第2章があります。
本作の最後の曲です。
その内容は、

 

この世界に「ボク」をつなぎとめているのは、

中越しに笑うあの娘、

だから蜘蛛の糸に上るために、

あなたをこの世から消そう

 

はい、アブナイ「ボク」が行動に移してしまうストーカー殺人の一歩手前です。
こんなヤバい歌が、

進研ゼミ中学講座のCMだったんです。


「大丈夫」の連呼は、未来ある中学生に「安心して」と向けられたものじゃなくて、
内に内に引きこもっていくアブナイ「ボク」の叫びなんです。

 

もうずいぶん昔の歌だけど、良く検証してCMに使いましょうね(笑)

 


筋肉少女帯 - 蜘蛛の糸 ~第二章~

これが第2章です。歌詞はヤバいです。
これはCMに使われたほうではありません(笑)


筋肉少女帯-再殺部隊

本作で一番好きです。
ゾンビになった彼女と私の悲しい愛の物語であると同時に、とてもレベルの高いHM/HR。

 

今回の記事で面白かった!

このバンド知っとる!!

という方は、励みになりますので、ぜひブックマークをお願いいたします。

 また、にほんブログ村ランキングにも参加していますので、

クリックしていただけるとヤル気に拍車がかかります!

 PVアクセスランキング にほんブログ村