MEAN MACHINE【U.D.O.】

断捨離99枚目

MEAN MACHINE

U.D.O.

発売日:1989/1/10

レーベル:RCA

 

1. "Don't Look Back" 3:11
2. "Break the Rules" 4:00
3. "We're History" 3:30
4. "Painted Love" 4:57
5. "Mean Machine" 3:53
6. "Dirty Boys" 3:47
7. "Streets on Fire" 3:50
8. "Lost Passion" 4:10
9. "Sweet Little Child" 4:48
10. "Catch My Fall" 3:55
11. "Still in Love with You" 0:49

 

f:id:fk_aosan:20200725095347j:plain

f:id:fk_aosan:20200725095417j:plain

f:id:fk_aosan:20200725095431j:plain

f:id:fk_aosan:20200725095456j:plain

f:id:fk_aosan:20200725095508j:plain


こんばんわ、あおさん(@aosan)です。

ウド・ダークシュナイダー(vo)の主宰する、自身の名を冠した「U.D.O.」です。
元「アクセプト」のボーカルだったウドが音楽性の違いから脱退。
1987年に結成したバンド。

とにかくウドの個性ばかりが目に付くバンドです(笑)

だって名前が、ウド・ダークシュナイダーですよ。
カッコよすぎですよね。
この業界で「名前のカッコよさナンバー1」じゃないかな。


で、本人は・・・

f:id:fk_aosan:20200725100131j:plain

Sven Mandel - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=42408028による

引用元:Wikipedia

このビジュアル(笑)
ジャケ画ではケンカ強そうだけど、引用画像2015年の様子だと、人のよさそうなおじいちゃんにも見えますね(笑)

そして、特徴的なのがボーカル。声ですね。
ガチョウを絞め殺したようなハイトーンボーカル。
初めて聴くと、受け付けない方も多いかと思いますが、聴き込んでくるとだんだん味が出てくるタイプの声です。

 

「ダークシュナイダー」覚えておいてくださいね。

 

音楽性はいたって大真面目で、超正統派のヘヴィメタルです。
本作はU.D.O.として2枚目のスタジオアルバム。
2016年からは「ウド」ではなく、「ダークシュナイダー」のほうの名前を冠したバンド、「Dirkschneider」で現在も活動中。

 


Mean Machine

けっこうかっこいいでしょ。
ボーカルはいると「ウッ」って一瞬拒否反応が出るかもしれませんが、よく聞き込むと、「へぇカッコえぇやん」となります。

 

 

今回の記事で面白かった!

このバンド知っとる!!

という方は、励みになりますので、ぜひブックマークをお願いいたします。

 また、にほんブログ村ランキングにも参加していますので、

クリックしていただけるとヤル気に拍車がかかります!

 PVアクセスランキング にほんブログ村