SHOW NO MERCY【SLAYER】

断捨離70枚目

SHOW NO MERCY

SLAYER

発売日: 1983/12/3

ディスク枚数: 1

レーベル:メタルブレイド

 

1. "Evil Has No Boundaries"  3:09
2. "The Antichrist" 2:49
3. "Die by the Sword"  3:36
4. "Fight till Death"  3:37
5. "Metal Storm / Face the Slayer" 4:53
6. "Black Magic" 4:03
7. "Tormentor"  3:45
8. "The Final Command" 2:32
9. "Crionics" 3:29
10. "Show No Mercy" 3:06

f:id:fk_aosan:20200704212808j:plain

f:id:fk_aosan:20200704212823j:plain

f:id:fk_aosan:20200704212837j:plain

f:id:fk_aosan:20200704212852j:plain


こんばんわ、あおさん(@aosan)です。

 

今回も名盤続きで申し訳ありませんが(笑)

スレイヤーのデビューアルバム「ショウ・ノー・マーシー」です。

スレイヤーの紹介は2回目なんですね~、もっとやってると思った。 

fk-aosan.hateblo.jp

 

聴き直すと若いですねぇ。

メタリカの1STとか、VENOMとか、そんな雰囲気ですね。

私の所有しているアルバムはリマスター版なので、まだ音質はいいほうだと思います。

当時、このアルバムはメタル・ブレイドからリリースされますが、ほぼ自主財源で製作されており、音質はもっとチープだったんだろうなと想像できます。

それにしても2曲目の「the Antichrist」のリフはどこかで聞いたことがある。
もちろん、これは何度も聞いているアルバムなので…。

う~ん、思い出せない。

しかし、ジャケ画像2枚目のメンバーですが、けっこう真面目にブラックメタル目指してたんですね~(笑)
ハネマンが十字架持ってますよ。見たことないけど、初期のパフォーマンスは悪魔崇拝主義バリバリに打ち出してたんでしょうね。

そうすると、彼らの音楽性の進化は正しい(?)方向へ進んでいったと解釈していいのかな?

 


Slayer - Evil Has No Boundaries

デビューアルバムを飾る一曲目。
イントロからのシャウト。定番ですね~。
アラヤはこんな甲高い声が出るんですね。こりゃキング・ダイアモンドあたりを意識してるのかな。 

 


Slayer - Black Magic (OFFICIAL)

名曲「ブラックマジック」 ですね。

入りはメタリカ1stの「ヒット・ザ・ライツ」のイントロにそっくりですね。

そしてこのギターリフは超有名。数多くのバンドがカヴァーしてますね。

カッコえぇ!

 

  

今回の記事で面白かった!

このバンド知っとる!!

という方は、励みになりますので、ぜひブックマークをお願いいたします。

 また、にほんブログ村ランキングにも参加していますので、

クリックしていただけるとヤル気に拍車がかかります!

 PVアクセスランキング にほんブログ村