doubt【jesus jones】

断捨離63枚目

doubt

jesus jones

発売日: 1991/1/29

ディスク枚数: 1

レーベル:FOOD

 

  1. "Trust Me" – 2:08
  2. "Who? Where? Why?" – 3:35
  3. "International Bright Young Thing" – 3:12
  4. "I'm Burning" – 3:20
  5. "Right Here, Right Now" – 3:09
  6. "Nothing to Hold Me" (Mike Edwards, Iain Baker) – 3:21
  7. "Real Real Real" – 3:08
  8. "Welcome Back Victoria" – 3:37
  9. "Are You Satisfied?" – 3:52 (Bonus track; not on all versions)
  10. "Two and Two" – 2:53
  11. "Stripped" – 3:51
  12. "Blissed" – 4:49

 

f:id:fk_aosan:20200627080854j:plain

f:id:fk_aosan:20200627080908j:plain

f:id:fk_aosan:20200627080921j:plain

f:id:fk_aosan:20200627080936j:plain

f:id:fk_aosan:20200627080949j:plain

 

こんばんわ、あおさん(@aosan)です。

 

今回は90年代初頭に一世風靡した「ジーザス・ジョーンズ」です。

 

これもアメリカに2週間いたときに、

英語がわからんので見ていたTVは「MTV」。

当時かかりまくってましたね。

 

ジーザス・ジョーンズは1989年にデビュー。

ギター・ボーカルのマイク・エドワーズのルックスに加えて、

メンバーのスケーターファッション、

デジタルサウンドをふんだんに取り込んだスタイルは、

思い起こせば、あぁ、90年代サウンドといったところですね。

 

本作「ダウト」は商業的な大成功をおさめ、全世界で100万枚を売り上げる。

 

また、マイクは布袋寅泰との交流があり、

お互いのライブに出演したりしている。

布袋の初期のサウンドジーザス・ジョーンズの影響を多分に受けている。

 

この1枚しか持ってないけど、大好きなバンドの一つ。

 


Jesus Jones - Right Here Right Now (Official Music Video)

シングルカットされた大ヒット曲。

この年代の人なら、どこかで聞いたことがあるはず。

久しぶりに聴いたけど、ちょっと鳥肌だなぁ。

かっけぇ。カラオケ覚えようかな。

 

 

今回の記事で面白かった!

このバンド知っとる!!

という方は、励みになりますので、ぜひブックマークをお願いいたします。

 また、にほんブログ村ランキングにも参加していますので、

クリックしていただけるとヤル気に拍車がかかります!

 PVアクセスランキング にほんブログ村