as the FLOWER WITHERS【My DYING BRIDE】

断捨離の14枚目

as the FLOWER WITHERS
My DYING BRIDE

発売日: 1992
ディスク枚数: 1
レーベル:Peaceville UK


1. Silent Dance

2. Sear Me

3. The Forever People

4. The Bitterness And The Bereavment

5. Vast Choirs

6. The Return Of Beautiful

7. Erotic Literature

 

f:id:fk_aosan:20200506142829j:plain

f:id:fk_aosan:20200506142844j:plain

f:id:fk_aosan:20200506142900j:plain

f:id:fk_aosan:20200506142913j:plain

 

14枚目の断捨離は、

またコアなのを持ってきました。

「マイ・ダイング・ブライド」(我が死せる花嫁)です。

もうバンド名からイっちゃってますね。

このアルバムは彼らのファーストアルバムになるそうです。

 

「・・・なるそうです」というのは、

この記事を書くのに調べて知ったからで、

実はこのアルバム、当時「ジャケ買い」したもので、

聞いてみたら、「結構いいじゃん!」と、

あまり深堀りもせず、ほかのアルバムも聞いてないからなんですねwww

 

彼らはゴシックメタルドゥームメタルと呼ばれるジャンルです。

いわゆるメタル系よりも、どんよりとした暗~い、

誰もいない古城の手入れのされていない

ボロボロのバラ園の中で起きた

陰惨な殺人事件とその遺体・・・みたいな雰囲気ですww

 

なんだそりゃって感じですが、

そんな曲ですwww

 

  
My Dying Bride - Silent Dance + Sear Me [ HD - Lyrics in description]

YOUTUBEにこのアルバムの1曲目と2曲目を収めた動画がありました。

これが彼らのアルバムの雰囲気を感じるには一番でしょう。 

 

ぜひ、真っ暗な部屋の中で聞いてください。